地球儀と国際宇宙ステーション
宇宙飛行士、野口聡一さんが滞在しているISSは、地球上から約400km離れた場所を飛んでいるそうです。

宇宙ステーション.jpg
《国際宇宙ステーションと日本付近の夜の衛星画像》

果てしなく、遥か遠い所にあるような気がします。

では、地球儀で距離を考えてみるとどのくらいの場所にあると思いますか?
地球の球径は約12,765km、球径が30㎝の地球儀の場合、地上から400kmの場所は・・・
0.9㎝!

地球儀の表面から約1㎝位の位置です。

野口さんは1㎝くらいの所にいるのかーと思うと、宇宙のスケールの壮大さをひしひしと感じます。

ちなみに、日本だと東京~大阪間が約400km!
測ってみると約1㎝、なるほどおもしろいですね。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<お知らせ | 年末年始のお知らせ >>