スタンダード地球儀・新商品
新商品が入荷しました!

お子様に大人気の帝国書院の地球儀です。

球径26㎝・全方位回転地勢図タイプ
N26-6R.jpg

いろいろな方向にぐるぐる回せる全方位回転のデザインです。
お子様へのクリスマスプレゼントにもお勧めです!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
アースボールvol.2
いろいろ見方を変えてみると、おもしろいものが見えたりします。

「台風の渦は見えますか?」とのご質問をいただき、アースボールの台風を探してみました。

台風の渦が見えるでしょうか?
北半球は時計回り・南半球は反時計回りの渦になるそうです。

北半球・ヨーロッパ付近
台風1.jpg

北半球・北米付近
台風2.jpg

南半球・南極付近
台風3.jpg

確かに、渦の巻き方が違います。
不思議ですね!
衛星画像はこのような様子も観察できます。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
アースボール
店頭にあるアースボールは球径1m!
すごく迫力があります。
子供は見つけると大喜びです。
アースボール4.jpg

P1020152.jpg
大きすぎて、うまく写真に撮れませんでしたが・・・なんとなくかなり大きいのだろうなーという感じは伝わるでしょうか・・・。

NASAの衛星画像を使用しています。
雲の様子が渦を巻いていたりして今にも動きそうにすごくリアルです。
都市名などは一切入っていません。
部分的に拡大するとこの様に見えます。

日本
アースボール3.jpg

インド洋
アースボール2.jpg

北米
アースボール1.jpg

都市の部分には白く点が付いているのですが、これは蛍光塗料で暗闇で発光するようになっています。
暗い部屋で見るとやわらかく発光して幻想的です。

北極部分にリングがついているので上から吊るすことが出来ます。
迫力のアースボールを吊るして、ゆっくり回転させながら見ているとまるで壮大な宇宙空間から眺めている様な不思議な感覚がします。

地球儀専門店HP/アースボール球径1m
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
包装のご案内
クリスマス包装のご用意が出来ました!

クリスマス包装.jpg

11月に入りクリスマスギフトのご要望もございますので、早速お店でもクリスマス柄の包装紙等ご用意しております。

色もカラフルで、店頭では柄もお選びいただけます。
メッセージカードも添えて、すごく素敵なクリスマスプレゼント間違いなしです!

地球儀専門店HPではクリスマス特集もしています!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
磁場
今日、おもしろいお話をうかがいました。

「方位磁石のN極はどこを指しているか?」

てっきり北極点だと思っていましたが・・・

「北磁極という、北極点ではない近くの1点を指します。」
「この地球儀には、北磁極(ほくじきょく)と南磁極(なんじきょく)がかいてあるんですよ。」

<北磁極>
北磁極.jpg

<南磁極>
南磁極.jpg

これは新発見!!
見ているつもりでも知らないことがあるものです。

磁場は地球の場所によっても様々で、この磁極も日々少しづつ移動しているそうです。
1年で見ると10kmくらい変わることもあるそうです。
なので、この地球儀には何年度の磁場か分かるように年度が入っています。

この北磁極と南磁極を見ると、明らかに対角線上に無いことが分かります。
すごく不思議です。

日常で磁場を感じながら生活することなんて無いので気に留めたこともありませんが、この磁場による影響も何かあるのでしょうね。

高校生のとき、授業で地球磁場の反転が数百万年ごとに起こっていてその影響は未知だけれど、そろそろ反転が起こってもおかしくない頃だよ、と先生に教わりなんだかものすごいことが起こるかもとわくわくしたのを思い出しました。

机上の地球儀はおもしろいことがいっぱい詰まっているようで、小さくてもそこにあるだけでなんだか壮大なものを感じます。

写真の地球儀:大型地球儀GC地勢図(No.4506)
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する